結婚相談所のセキュリティ

結婚相談所を利用する方々にとって、個人情報に関するセキュリティがしっかりしているかどうかということは大きなポイントになります。相談所は結婚を前提に活動を行う場所です。利用するためには、自分の情報を相談所に知らせなければなりません。

個人情報流出などが多くなっている現代で、セキュリティがしっかりしていないというところを利用するわけにはいきませんよね。各結婚相談所や婚活サイトでは、こうしたセキュリティを強固にしています。個人情報漏れは、そのサイト、相談所の信用問題にかかわることなのです。そのため、時代に沿ったセキュリティ管理を行っています。

セキュリティのために、結婚相談所等では主にベリサイン、プライバシーマーク、e-SECOM診断365などを設定しています。では、これらが何なのかを簡単にご説明します。

ベリサイン

ベリサインロゴ ベリサインは、発行実績NO1の証明書です。ウエブサイトによって入力された個人情報等を暗号化し安全な状態で送受信しているという証明書です。

プライバシーマーク

プライバシーマークロゴ プライバシーマークとは、個人情報保護について一定の要件を満たした事業者ということの証明です。

e-SECOM診断365

e-SECOM診断365ロゴ e-SECOM診断365は、セキュリティサービスを展開するセコムが最新の脆弱性データベースによって365日診断を行い、そのしんだに合格した際にwebステッカーが貼られるというシステムで、毎日常に最新の診断を行っていることから高い安全性があると、導入するサイトが多くなっています。


漏洩が許されない個人情報の管理を何重にも行っているサイトが多くなっています。こうしたネット上のセキュリティを強固に行うことで、結婚相談所等を利用するたくさんの個人情報を守っているのです。

結婚相談所を探すなら
無料一括資料請求はこちらをクリック